ひろみち先生の肥満クリニック ***脂質の燃焼を促進するサプリメント***
ホームへ EBMダイエットとは 食事療法について EBMダイエット講座 お問い合わせ

無理なく痩せる健康マガジン
≪EBMダイエットの達人≫
バックナンバーはここです
メールアドレスを入力してください
メルマガ詳細情報

ダイエットサプリメント
脂質燃焼促進サプリ(1)
脂質燃焼促進サプリ(2)
脂質合成阻害サプリ(1)
脂質合成阻害サプリ(2)
脂質吸収阻害サプリ
食欲抑制サプリ(1)
食欲抑制サプリ(2)
糖質燃焼促進サプリ(1)
糖質燃焼促進サプリ(2)
糖質吸収阻害サプリ

ヴィセラの専門クリニック
脂質の燃焼を促進するサプリメント
作用の場所は脂肪細胞の中です。


異性化リノール酸
ひまわりの種から含まれている油です。サプリメントでは「トナリン」という名称のものが多く市販されています。10年ほど前より、アメリカ西海岸に住むボディービルダーたちが、筋肉をつけるために好んで使用していたことから、ダイエットサプリとして多く使用されることになりました。共役リノール酸には、L-カルニチンの働きを助ける作用もあります 。

カプサイシン
トウガラシに含まれる辛みの成分です。カプサイシンが体内に入ると、副腎皮質を刺激してアドレナリンというホルモンの分泌を高め、エネルギー代謝を促進します。トウガラシを食べたあと、体が熱くなったり汗をかいたりするのはこのためです。トウガラシというとタカノツメの赤い色を連想しがちですが、カプサイシンそのものは無色の結晶です。サプリメントのカプサイシンは、トウガラシより純粋に抽出したカプサイシンを78〜95%含むものであり、単にトウガラシをすりつぶして作ったものではありません。

天然カフェイン
お茶やコーヒー、カカオなどの植物に含まれる天然成分です。カフェインには、褐色脂肪細胞内に存在する脱共役タンパクを増加させる働きがあります。脱共役タンパクとは、脂肪酸を取り込んで熱に変え放出する働きがあるため、体内の余分な脂肪が効率よくエネルギーに変わります。
Copyright(C) 2004, VISERA, Inc. All Rights Reserved.