これであなたもダイエットの達人! 健康志向EBMダイエット講座:ワーキングママの肥満(その2)
ホームへ EBMダイエットとは モニターデータ公開 EBMダイエット講座 お問い合わせ
薬剤師 山口ひろみち

あなたもダイエットの達人
ひろみち先生の肥満クリニック
バックナンバーはここです
メールアドレスを入力してください
メルマガ詳細情報

ライフスタイル別肥満と対策
子供の肥満とその対策
女性の肥満とその対策
男性の肥満とその対策
ワーキングママの肥満対策
老年期の肥満と対策

肥満はこんなに恐ろしい!
忍び寄る生活習慣病

セルフボディチェック

ワーキングママの肥満(その2)

前回のおさらい
A子30歳、2児の母である。仕事は結婚前から勤めていた会社の事務をしている。下の子を出産する前は、154cm、52kgの普通の体型であったが、出産後体重が戻らない…!60kgを超えてしまったのである。先週の定期健診で中性脂肪の値が高かった。

≪一日どれくらい食べていますか?≫
A子さんは気づかないうちに食べ過ぎていました。
A子さんの一日の必要摂取カロリーを計算すると約1,927kcalになります。しかし、一日の摂取カロリーは約2,010kcalとなり、一日あたり約80kcalのオーバーです。

これを1ヶ月続けると2,400kcalオーバーとなり1年では28,800kcalのオーバーです。脂肪1gは9kcalですから、28,800÷9=3,200となります。

つまり1年間で3,200gの脂肪が蓄積されるということです。3.2kgの体重が増えるのです。このまま、今の食事を続けると、来年は更に3.2kgの体重増ということになります 。太っている方の半数は、「自分はあまり食べていない」と主張します。

確かに他人と比べれば食べていないかもしれません。しかし、他人と比べることはナンセンスです。まずは自分の一日の必要摂取量をキチンと把握して下さい。そして、自分がどれくらい食べているのかの分析を行って下さい。

≪今回は食事の内容と運動≫
食事の量はもちろんのこと、食事の内容も少し考えてみましょう。あわただしい一日ですので、どうしても食事の内容が「揚げ物」「炒め物」に偏っていませんか?食事の内容は、少し工夫することで、カロリーが大きく違ってきます。

たまにはあ「揚げ物」「炒め物」もいいのですが、基本は和食中心の食事にして下さい。間食も食事の一部ですよ!ケーキやジュースは高カロリー食です。少し食べ過ぎれば、すぐに500〜600kcal摂取してしまいますので、間食も食事の一部であることをよく認識して下さい。

本当に運動する時間はないですか?
ダイエットは誰のためにするのでしょうか?また、何のためにするのでしょうか?この疑問の答えを出した時に、「運動する時間がない」というのは、ダイエットをしないための言い訳にしかなりません。

一日に5分〜10分でいいのです。実際、EBMダイエットで成果を上げている方は、テレビを見ながら足を上げたり、半身浴で汗をしっかりかいたりして自分で一日の中でわずかな時間をつくり、運動をしています。

誰のためでもない自分のためなのです。

ダイエットに非常に効果のある半身浴がオススメです。⇒ここを見てください

肥満、太りすぎでお悩みのあなた!一人で悩まず、今すぐ連絡してください(^^)!
メールで相談 (身長、体重、年齢、職業を忘れないでね)
問診表で相談する
毎日、多くのご相談を頂き、ありがとうございま〜す。
ご相談に関しましては、必ずお名前、身長、体重、年齢、職業をお書き下さい。お書き頂いていない場合は、お返事が出来ない場合がありますよ〜!お返事は1週間以内にお送り致します。
Copyright(C) 2004, VISERA, Inc. All Rights Reserved.