これであなたもダイエットの達人! 健康志向EBMダイエット講座:ワーキングママの肥満
ホームへ EBMダイエットとは モニターデータ公開 EBMダイエット講座 お問い合わせ
薬剤師 山口ひろみち

あなたもダイエットの達人
ひろみち先生の肥満クリニック
バックナンバーはここです
メールアドレスを入力してください
メルマガ詳細情報

ライフスタイル別肥満と対策
子供の肥満とその対策
女性の肥満とその対策
男性の肥満とその対策
ワーキングママの肥満対策
老年期の肥満と対策

肥満はこんなに恐ろしい!
忍び寄る生活習慣病

セルフボディチェック

ワーキングママの肥満(その1)

A子30歳、2児の母である。仕事は結婚前から勤めていた会社の事務をしている。下の子を出産する前は、154cm、52kgの普通の体型であったが、出産後体重が戻らない…!60kgを超えてしまったのである。先週の定期健診で中性脂肪の値が高かった。

朝、5時半に起きて朝食と旦那様のお弁当の用意をしていると、旦那様、続いて3歳の長男が起きて来て、朝の戦争が始まる。

「早く朝ごはん食べなさい!」「ハミガキはしたの!」

やっとお弁当の準備と朝食を食べさせた頃、1歳にならない娘がベッドで泣いている。「ああ〜!もう7時だ」。こんな調子でトイレに座る暇もなく朝の時間が過ぎていく。

夕方6時までの仕事の後は、子供たちを保育園に迎えに行き、そのまま買い物をする。泣き叫ぶ子供にかまっている暇はない。バタバタと買い物を済ませ、家に帰って夕食の準備。

そんなこんなで、やっと自分の時間が取れるのは子供たちが寝てしまった11時か12時である。ビールを飲みながらテレビを見ていると、いつの間にか寝てしまっていた。

ワーキングママの一日。当に大変ですよね。実は私の家もこんな感じです。
そんなワーキングママでも、肥満の解消はできます。

「なに言っているの、運動する時間なんてないし、子供がいるから食事制限もできないわ」
そう言わずに、少し考えてみて下さい。

≪一日どれくらい食べていますか?≫
冷静に考えて、一日にどれくらい食べていますか?朝、お弁当を作る時に、ちょっとつまみ食いをして、通勤のマイカーの中で菓子パンを1個とジュース。

お昼は自分で作ったお弁当を食べて、3時のおやつにケーキを1個、あっ、昨日はケーキとお客さんから頂いたクッキーを食べたわね。夕食を作っている時に少しつまみ食いして、みんなで一緒に夕食を食べたわ。

でもそんなに食べていないわよ!普通よ。あっ、息子が食べ残したご飯とから揚げ…食べました。夜11時ごろ毎日欠かさず飲んでいる缶チューハイを1本とピーナツを食べて寝たけど・・・。気づかないうちに食べ過ぎています。

A子さんの一日の必要摂取カロリーを計算すると約1,927kcalになります。しかし、一日の摂取カロリーは約2,010kcalとなり、一日あたり約80kcalのオーバーです。

これを1ヶ月続けると2,400kcalオーバーとなり1年では28,800kcalのオーバーです。脂肪1gは9kcalですから、28,800÷9=3,200となります。

つまり1年間で3,200gの脂肪が蓄積されるということです。3.2kgの体重が増えるのです。このまま、今の食事を続けると、来年は更に3.2kgの体重増ということになります 。太っている方の半数は、「自分はあまり食べていない」と主張します。

確かに他人と比べれば食べていないかもしれません。しかし、他人と比べることはナンセンスです。まずは自分の一日の必要摂取量をキチンと把握して下さい。そして、自分がどれくらい食べているのかの分析を行って下さい。

そうすることにより、肥満解消の糸口が見えてきます。


肥満、太りすぎでお悩みのあなた!一人で悩まず、今すぐ連絡してください(^^)!
メールで相談 (身長、体重、年齢、職業を忘れないでね)
問診表で相談する
毎日、多くのご相談を頂き、ありがとうございま〜す。
ご相談に関しましては、必ずお名前、身長、体重、年齢、職業をお書き下さい。お書き頂いていない場合は、お返事が出来ない場合がありますよ〜!お返事は1週間以内にお送り致します。
Copyright(C) 2004, VISERA, Inc. All Rights Reserved.