これであなたもダイエットの達人! 健康志向EBMダイエット講座
ホームへ EBMダイエットとは 食事療法について EBMダイエット講座 お問い合わせ

あなたもダイエットの達人
ひろみち先生の肥満クリニック
バックナンバーはここです
メールアドレスを入力してください
メルマガ詳細情報

ライフスタイル別肥満と対策
子供の肥満とその対策
女性の肥満とその対策
男性の肥満とその対策
ワーキングママの肥満対策
老年期の肥満と対策

EBM(医学的根拠に基づく)
ダイエットサプリメント

肥満はこんなに恐ろしい!
忍び寄る生活習慣病

セルフボディチェック

ヴィセラの専門クリニック
人は何故太るのか!? ≪飽食の歴史≫

わずか3分19秒!人類の歴史を1年に例えると、飽食の時代は12月31日午後23時56分41秒頃から始まったばかりです。

数百万円ではなく数百万年に及ぶ人類の歴史のほとんどは、飢餓との長い戦いでした。日本や欧米諸国を除くと、現代でも依然として飢餓との戦い続けている人々は少なくありません。

食糧不足という環境の中で、生命を維持し子孫を残すと言う目的のために、人間は、環境に適応して進化してきました。

穀類などから得た炭水化物1g=4kcalを脂肪1g=9kcal、同じ重さでも蓄積エネルギー2.25倍のように、食糧不足の中でもそこから得たエネルギーをできるだけ効率よく蓄えておくような体の仕組みがあります。

進化したβ-3ARは、なるべく熱を出さず、なるべく脂肪を使わないようにする人間の身体の進化した仕組みです。

私たちは、飢えに強い遺伝子を引き継いで今日に至っています。効率の良いエネルギー備蓄方法や節約型エネルギー消費方法とは、少しでも余ったエネルギーは全て脂肪と言う形にかえて、皮下や内臓に蓄えてしまうことです。

このような食糧不足の環境に力を発揮する仕組みが、現代の日本や欧米諸国のような、食べることには困らない、電車や車の普及で運動量の少なくなった環境においては、裏目に出てしまい、肥満による生活習慣病を招く結果になったわけです。

<---------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------
--------------------->
<->

最初の<--->が飢餓の時代でした。最後の<->が飽食の時代です。人間は長い飢餓の時代を生き抜くための機能として脂肪を体に貯めやすく進化してきたのです。

その進化が飽食の時代に裏目に出ています。

≪人間の身体は生きるために、脂肪を蓄積しやすくできている≫



肥満、太りすぎでお悩みのあなた!一人で悩まず、今すぐ連絡してください(^^)!
メールで相談 (身長、体重、年齢、職業を忘れないでね)
問診表で相談する
毎日、多くのご相談を頂き、ありがとうございま〜す。
ご相談に関しましては、必ずお名前、身長、体重、年齢、職業をお書き下さい。お書き頂いていない場合は、お返事が出来ない場合がありますよ〜!お返事は1週間以内にお送り致します。
Copyright(C) 2004, VISERA, Inc. All Rights Reserved.